cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    冒険からイマジネーションへ(TDS 10周年 ブロンズ像 Be Magical!)

    Posted by K.Mickey on   2 comments   0 trackback

    ディズニーシー10周年記念として期間限定で販売されたブロンズ像 「Be Magical !」

    TDS 10th ブロンズ像

    TDS 10th ブロンズ像 2

    このマジカルワンドを持つミッキーマウスの魔法使いのコスチュームや10周年から始まったナイトタイム・スペクタキュラー「ファンタズミック!」に象徴されるように、この頃から「魔法」の要素がディズニーシーに登場してきた・・・

    ・・・そんな印象があります。

    TDS 10th ブロンズ像 3

    ディズニーシーに「魔法」は必要か !? ・・・賛否ありましたね。

    因みに、僕はディズニーシーに「ディズニーランドのような魔法」を求めてはいない・・・

    「神は細部に宿るもの」 

    魔法が前面に出る必要はない
    なぜなら、大人がかかる魔法は深み・・・、ふとした気付きや心で感じる部分が多いものだと思うので。

    TDS アメフロ リバティ・フィッシュ・マーケット 201408

    僕にとってはそこに浪曼を感じるさせるものがありさえすれば良い・・・

    覚める(冷める)ことのない空間と時間
    その中で、一人しみじみと浸れるだけで・・・

    それだけで、幸せな魔法にかけられているんです。

    TDS アメフロ桟橋 201408


    『 さあ、冒険とイマジネーションの海へ 』 


    TDS 10th ブロンズ像 1

    このディズニーシーのキャッチコピーのように、開園当初の未だ見ぬ世界に旅立つ冒険心に満ち溢れた気持ちも、幾度が足を運ぶうちに良くも悪くも慣れてしまい、いつしか心は感性を揺さぶる発見と想像力の世界を求めるようになった・・・

    TDS 10th ブロンズ像 4

    早いもので、9月4日で13周年になります。

    冒険から神話や伝説、そして魔法へと歩みを進めてきたディズニーシー・・・

    TDS 10th ブロンズ像 5

    15周年ではどのように進化したイマジネーションを、現代の複雑な時代を生きる大人たちに見せてくれるのでしょうね。

    今から楽しみです。

    TDS 10th ブロンズ像 6


    P.S. 魔法 ⇔ 感動

    人(相手)の期待に応える・・・
    その想いを伝える・・・

    そう、日常生活の中でも伝える(伝わる)ことこそが、相手の心を動かす魔法になるのでしょう。

    それは、 「 人の気持ちを推し量る想像力と、ブレない言動 」

    ・・・簡単なことではありませんよね。
    何せ、人は厄介で複雑ですから (^_^;)

    でも一方でそれがわかっているからこそ、「大人」という生き物は我慢し、努力し、時に・・・

    TDS ケープコッド 201408

    ・・・黄昏れてしまうのでしょうね。

    そしてその場所を提供してくれるのが、僕にとってのディズニーシーです。




    関連記事:
    ・東京ディズニーランド周年記念ブロンズ像
    ・TDS グランドオープニング記念ブロンズ像
    ・TDS 1周年記念ブロンズ像
    TDS マクダックス・デパートメントストア スクルージ・ブロンズ像



    Menu画面へ

    スポンサーサイト
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。