cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    地底世界への旅(Journey to the Center of the Earth Mickey Figurine)

    Posted by K.Mickey on   2 comments   0 trackback

    ディズニーシーオープン当初に販売されていた「センターオブジアース」のフィギュア

    センターオブジアース フィギュア 1

    以前、ミニーの同型フィギュア「水晶の洞窟」をご紹介しましたが、こちらは「ミッキーと地底走行車」になります。
    地底走行車は、マグマをイメージしているのか、赤く・・・、そして怪しく発光(点滅)します。

    センターオブジアース フィギュア 2

    センターオブジアースは、ネモ船長の開発した地底走行車に乗り込み、プロメテウス火山の地下に広がる神秘に満ちた地底世界へと冒険の旅に出るというストーリー

    クライマックスでは突然の轟音響き渡る中、溶岩の怪物(ラーバモンスター)に襲わそうになったところで、火山性爆発の影響により一気に地上へと脱出します。

    センターオブジアース フィギュア 3

    ミニー版のクリスタルの輝きも妖艶で魅惑的でしたが・・・
    このネモ船長のクルーに扮したミッキーと地底走行車の構図は、このアトラクションの象徴と言えますね。

    センターオブジアース フィギュア 4

    SFの父と称されるフランス人作家、ジュール・ベルヌの世界観
    謎に満ちた地底世界は、複雑で深く、そして暗い・・・

    それは正に人の心理と同じ・・・
    うかがい知ることすら、できません。

    だからこそ大事なのは、見えないものを読む力、感性と想像力・・・そして、前に進む勇気と行動力

    その・・・
    努力です。

    そこで行先(未来)を見つけられなければ、大切な機会は永遠に闇の中へと消えてしまう・・・

    センターオブジアース フィギュア 5

    ・・・地底世界への旅は、人生そのものですね。



    P.S. 

    下記にリンクした過去の関連記事・・・

    どうもこのミステリアスアイランドの話題は、自分で無意識のうちに人の深層心理とリンクしてしまう。
    昔から、ブレてはいないようですね (笑)

    Misterious Island night walk2

    見えないものを読む力・・・
    もっとも、そもそも鈍感な僕では結果は見えています・・・(^_^;)

    でももし、最後まで気付かないとしたら・・・
    ・・・それはそれで幸せなのかもしれません。



    関連記事)
    ・センターオブジアース「水晶の洞窟」
    神秘の島
    ・海底二万マイル「ノーチラス号」


    Menu画面へ

    スポンサーサイト
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。