cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    失われない輝き(Pinocchio by Rencia-Austria )

    Posted by K.Mickey on   2 comments   0 trackback

    『Rencia‐AustriaのSTAR COLLECTION(Disney Gold collection)シリーズのピノキオ

    Rencia Pinoccio 1

    横に写っている以前紹介したドナルド・ダックと同じシリーズで、お腹の部分は、デザインカットされたクリスタルガラス、そして本体はメタル鋳造された上に、純金(24K)の金メッキ製です。

    Rencia Pinocchio 2

    こちらも材質からか、小さいながらずっしりと重く、また光が当たるとキラキラと輝き、とても綺麗です。

    前々回のイヤーハットに続いての金ピカモノですが、ゴージャス過ぎるのを好まないK.Mickeyにとって、これは程よい大きさ・・・そうですね、ディズニー版の宝石といったところ・・・
     
    Rencia Pinocchio 3

    アメリカから帰って以来、ディズニーランドが国内唯一の憧れの地だった・・・

    未だリゾートと呼ばれていなかった頃、シンデレラ城内のお店、ガラスの靴で購入したこのレンシア・オーストリアのシリーズ 

    外国人アーティストのガラス加工の実演を間近で眺めながら、素晴らしいアートな空間に浸っていた・・・

    残念ながら、歳を重ねるたびに色々なことに対しての感動が薄れていっていると日々感じています。
    それだけ自分が成長していると言えば、そうかもしれませんが、それでは寂しすぎますね・・・

    たくさんのことに感動していた当時の、その記憶を思い起こさせてくれるように、彼は今でもshowcaseの中で当時と同じ輝きを放ってくれています。

    Rencia Pinocchio 4

    関連記事:heart of glass (Mickey : Arribas Brothers)



    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Comment

    hikaru says... "No title"
    こんにちは☆

    わぁ~~~
    キラキラ輝いて、とっても素敵ですねe-420

    私もシンデレラ城内のガラスの靴のお店は
    大好きでした☆
    もちろん、ネーム入りのガラスの靴も持っています(^^)
    先日申し上げた通り、ここ数年TDLには行っていませんが、
    シンデレラ城は、何度見ても感動してしまいます。
    どの角度から見ても素敵なんですよね~♪

    憧れのシンデレラとシンデレラ城。
    それなのにTDLに足を運ばず、Seaにばかり行ってしまうのは、
    Seaに魅了されているという理由ばかりでなく、
    実は、憧れの場所が日常化してしまうのが
    嫌だからなのかもしれません。
    こんな気持ち(感覚)、K.Mickeyさんなら分かっていただけるでしょうか?
    2012.10.17 11:06 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > hikaruさん

    こんばんは v-354e-420
    コメント、ありがとうございます。

    勿論! 
    わかりますよ、その気持ち。e-287e-420

    以前の記事で、パークは例えるなら恋のようなものと表現しました。
    そして恋には距離感が大事・・・とも。
    大事なものは、失いたくないものです。
    そしていつまでも自分の中でキラキラe-420と輝いていて欲しい。

    仕事も遊びも恋も(気持ちの)バランスを保つことが共通して重要です。
    そこを上手くコントロールできなければ、大切なものは、あっという間に逃げてゆく・・・
    そこに努力がなければ、自分も、あるいは相手も、気持ちが離れるのはとても簡単なのだと・・・
    自身の心を分析して見てもそう思います。

    人の心って儚いものですよね。
    だからhikaruさんの気持ち(感覚)、僕はとてもよくわかります。e-80e-420
    2012.10.17 21:46 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/120-16055626
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。