cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    heart of glass (Mickey : Arribas Brothers)

    Posted by K.Mickey on   4 comments   0 trackback

    「ガラスのハート」

    とても繊細で、時として脆い・・・

    だけどとてもピュア・・・です 

    Arribas Brothers Mickey 1

    このフィギュアは、Arribas Brothers(アリバスブラザース)のミッキー

    TDLのショップ「ガラスの靴」で購入したもの。

    Arribas Brothers Mickey 2

    一見して、以前にご紹介したLencia Austriaと同じで、胴部にカッティングされたクリスタルガラス球があり、その他の部分はメタル鋳造の恐らく純金メッキ製です。

    Arribas Brothers Mickey 3

    パッケージは先のドナルド等とは異なり、Arribasでしたが、これは実際、Lencia製なのではないか!?・・・と思うK.Mickeyです。

    アリバスブラザースと言えば、ディズニーワールドではクリアスタルアーツを出店している会社。

    AlfonsoとTomasの兄弟が、1964年のニューヨーク万博でWalt Disneyと会った後、1967年にディズニー社と提携してディズニーランド内に出店して以来、フロリダ、アナハイム、東京、パリ、そして香港と、世界のパークでガラス細工の実演販売を実施しているディズニー社とはとても縁の深い会社と言えます。

    勿論、TDLでも、このクリスタルアーツの他にガラスの靴やTDSのアグラバーマーケットプレイスのガラス工房で製作しているのは、この会社の職人でしょう。

    Arribas Brothers Mickey 4

    現在はフラワーベースやグラスなどのガラス工芸品、スワロフスキーのクリスタルを散りばめたフィギュアが主流で、最近はこのようなクリスタル球の製品はパークでは見かけなくなりました。

    そう言えば、TDR内で販売されているものの中で最も高価な500万円するシンデレラ城 は、この会社の製品です。
    とても有名ですよね。

    さて、このミッキーのポーズですが・・・

    こんなに大きな恋心を抱いているという、ミニーへのアピールでしょうか。

    Arribas Brothers Mickey 5

    例え「ガラスのハート」ではあっても、ハートブレイクすることを恐れてはいない・・・

    この積極性・・・相変わらず、ミッキーは男前です。

    は、相手に伝わってこそ前に進めるもの・・・ 

    そんなミッキーのピュアな想いが、キラキラと輝いているようですね 


    P.S. 

    でも現実は、積極的なアピールばかりが良いとも言えません。
    相手に嫌がられている、例えば、避けられたり、遠慮されているようなら、引き際が大切です。
    その空気が読めないようだと、確実に嫌われちゃいますものね。

    特に、僕は鈍いので気を付けないと

    ところで今日はバレンタインデーでしたが、皆さんはしっかりと恋心を伝えられましたか?

    皆さんの恋を応援するcafewalt・・・
    だから今回は、いつにも増してキラキラの多い記事になりました。

    関連記事:
    Minnie Mouse(Arribas Brothers)
    魔法使いの弟子(Arribas Brothers)




    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Comment

    hikaru says... "No title"
    おはようございます☆

    そして、1日遅れてしまいました。
    Happy valentine♪

    このガラスのハートを持ったミッキーのフィギュアは
    バレンタインにピッタリですね(^^)
    ミッキーのハートが伝わってきますね☆
    ミッキーのようにピュアなハートを持ち続けられたらいいですね♪

    TDLのショップ「ガラスの靴」は、大好きな場所でした。
    目を輝かせて色々なものを見ていたことを思い出しますe-420
    2013.02.15 09:02 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > hikaruさん

    こんばんは☆e-420
    コメントありがとうございます!

    valentine♪e-405e-420・・・
    hikaruさんからのメッセージは何日遅れであっても構いませんよ(笑)e-80e-420

    女性から男性に、しかもチョコレートを贈るというのは日本だけのようですが、
    「本命」ならともかくも、「義理」以外に「友チョコ」とかもあって、女性は大変ですね。

    さて、ミッキーのようにピュアなハートを持ち続ける自信、流石に僕にはないですが、
    このフィギュアのように、出来ればいつまでもキラキラと輝いていたい・・・そうは思います。

    その為には、ずっと好きなものを追いかけていなければいけませんね。e-80e-420
    いつまでも・・・、キラキラe-420と目を輝かせていたいですよね。
    2013.02.16 19:55 | URL | #- [edit]
    むぅたん says... "こんにちは♪"
    恋心・・・学生の時は本当に甘酸っぱい経験を重ねましたね。。。
    それが何度となく散って散って散って・・・

    おっと、失礼(笑)

    今でこそ、結婚して、いつもカミさんとともに無理なく生活していますが、どっちかに何かを任せるのではなく、どっちも同じように、やれることはやることが大切なんだなーと思いながら、カミさん一押しのカレーとシチューを作っています。・・・いやそれだけしか作れないですが(笑)

    持ちつ持たれつ・・・という言葉はちょっと違うのかもしれませんが、それこそお互いのハートを温め合うのではないでしょうか、。

    なんか私的な内容ですみません汗!
    2013.02.18 15:34 | URL | #- [edit]
    K.Mickey says... "Re: こんにちは♪"
    > むぅたんさん

    超おはようございます!
    コメントありがとうございます。e-287e-420

    甘酸っぱい経験を重ねられた恋心・・・
    そして、幾度となく散られたとのこと。
    素晴らしいe-420です。
    それこそ恋、それこそ青春ですね。

    僕のような意気地無しは、どちらかというと散るどころか、
    その前に腰が引けて・・・それでどれだけのチャンスを失ってきたことか・・e-441

    後悔のない人生を歩んでおられるようで感服しました。
    そして青春はいくつになっても終わらない・・・ですねe-80e-420
    2013.02.19 06:46 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/147-d3d1d91f
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。