cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    新たなる宇宙へ・・・(Star Tours: The Adventures Continue)

    Posted by K.Mickey on   2 comments   0 trackback

    TDR 30周年 の最大の目玉と言われているのが、スターツアーズのリニューアル

    『 スターツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

    5/7オープン以降、凄い人気!

    Startours The Adventures Continue 1

    で、あるのは間違いありませんが・・・

    TDSの「トイマニ」ほどの大混雑ではないのは、回転率の早さに加え・・・、

    特にファミリー層にとっては、周りに「モンイン」や「バズ」などの人気のアトラクションがいくつもある上に、搭乗制限があるアトラクションだからでしょうか~
    TDSにおいて明らかに異質のアトラクションである「トイマニ」は、特定ゲストが集中しやすいですしね。

    ともあれ、リニューアル前の閑散とした状況からすれば、見事な復活と言えます。

    さて、

    エピソード3.5、故にエアポートは完全に帝国軍に抑えられている・・・といった状況 ↓

    Startours The Adventures Continue 2

    Startours The Adventures Continue 3

    Startours The Adventures Continue 4

    搭乗手続きへとつながるQラインは、基本大きく変わっていないながら、

    Startours The Adventures Continue 5

    ホーンテッド・マンション のヒッチハイキング・ゴーストになぞらえたドロイドや・・・ ↓

    Startours The Adventures Continue 6

    あの、リニューアル前のアトラクションではお世話になったキャプテン・レックスが・・・ ↓

    時代設定からして、彼はこのあとスタースピーダー3000のコックピットに座ることになるのですよね。
    素晴らしい出世です

    Startours The Adventures Continue 7

    エアポートが帝国軍に抑えられているため、共和国側のスパイが乗っている容疑で、自搭乗機の出発を制止される場面から旅は始まります。

    リニューアル後は映像の綺麗さと3D、有名キャラクターの登場、そして何といってもストーリーが変わること(ワンパターンでないこと)が大きな進化と言えますね。

    まだ2回しか乗っていないK.Mickeyですが、ストーリーが大きく違っていて面白かったです。

    ただ50種類以上もストーリーがある・・・と言われると、

    おそらく途中からは何種類目かわからなくなりますね、確実に!

    Startours The Adventures Continue 8

    近いうちにどこぞのマニアが、50パターンを全てを解説してくれる日が来るのでしょうが・・・(笑) 
    ⇒ 実際は、50種類の冒険先があるわけではなく、登場人物×行き先×イベントなどの組合せの変化で50
      パターン以上だとか。
      中にはレアキャラの登場もあると聞きます。


    因みに、搭乗機は真っ赤な「スタースピーダー1000」

    こちらは、外観デザインが変わっているインパクトに対して、機内は以前とほとんど変わらない雰囲気でしたね。

    そしてそのコックピットには、今回、正規なパイロットではないC-3POが座ります。

    なぜ?そうなったのか??
       
    ・・・搭乗前の案内モニター映像から既にその前振りが始まっていますので、お見逃しなく。

    Startours The Adventures Continue 9

    この扉が開けば・・・、

    さあ、いよいよ冒険へ出発です。 


    P.S. 

    冒険の参照映像は、以前の記事 ⇒ 『 赤い閃光 (STARSPEEDER1000 from sneak preview) 』

    余談ですが、遠い宇宙への旅よりも、FP発券機の場所があまりにも遠い・・・

    混雑を想定した広い場所が近くに確保できなかったからなのか、
    何せ、スペースマウンテンよりもさらに遠いトゥモローランド・ホール横ですからね~

    落ち着くまでなのでしょうが、そこが少々気になりましたよ~ 

    関連記事:
    宇宙へ ( Star Tours attraction Poster From Disneyland )
    Story of New Star Tours (Star Tours :The Adventures Continue)


    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Comment

    hikaru says... "No title"
    こんにちは☆

    スターツアーズの紹介、待ってました(≧▽≦)
    もう2回も乗ってきたんですね!
    全部で50パターン以上も楽しめるだなんて、
    すごいことですね!
    これから、まだまだ、たくさん楽しめますね♪

    お写真を見せて頂いただけで、
    ワクワクしてしまいました☆
    2013.05.25 13:37 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > hikaruさん

    こんばんは☆
    いつもコメントありがとうございます!e-80e-420

    >待ってました(≧▽≦)
    > ワクワクしてしまいました☆

    ありがとうございます(笑)
    いや~hikaruさんと乗りたかったな~
    なんちゃって。e-348

    さすがに50パターンを数えることは、
    僕の性格と能力上、絶対無理ですが・・・
    その分、長い間楽しめそうです!(笑)e-287e-420

    因みに、乗員の中に必ずスパイがいる(その姿がモニターに映し出される)
    のですが、僕の後ろに座っていた女学生がどうもスパイ e-296e-420だったようで、
    その周辺は、大はしゃぎしていましたよ~ e-80
    2013.05.25 20:53 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/167-ff1671fc
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。