cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    心の闇に潜む(大海蛇 シーサーペント)

    Posted by K.Mickey on   2 comments   0 trackback

    今でも経済用語では、未開拓市場を切り開くことを「ブルー・オーシャン戦略 」と呼びます。

    そして時は中世ヨーロッパ・・・

    勇猛果敢な船乗りや冒険家たちが、夢や希望、そして野心を抱いて未開の大海原に乗り出していった大航海時代

    しかし、未知の世界への大いなる期待の一方で、そこには深い恐怖心 もたくさん刻まれている・・・

    その象徴が、よく海図にも書き込まれる巨大海洋生物(大海蛇)シーサーペント

    Fortress Fountain 1

    以前の記事(大航海時代浪漫)で紹介したホテルミラコスタのガリオン船台座としても登場させています。↓

    Galleon 4

    大自然への畏敬の念が、この大海蛇の姿となって実体化し、このように中世の様々な場所に表現されています。


    でも僕は思うのです。

    最も恐ろしいモノは、彼らの内に潜む「狂気」(それは、人の"弱さ"とも言う)ではなかったかと・・・

    Fortress Fountain 2

    そう、冒険家たちの野心こそ実は一番の魔物であったと言うことは、

    新大陸にたどり着いた後の彼らの取った行動、即ち・・・、

    ・・・歴史が証明しています。


    皮肉なものですよね。

    「フォートレス・エクスプロレーション」そして、「マゼランズ」

    建物の中から、英雄と呼ばれる冒険家たちの息遣いを感じるこの場所(要塞の入口)に一人佇み、

    夜の静寂の中にこのファウンテンを眺めると・・・、

    Fortress Fountain 3

    そこに、人の弱さ・・・

    心の中に潜む「人間の本性」というものを感じずにはいられません。




    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Comment

    hikaru says... "No title"
    こんにちは☆

    あまり夜に見て歩く機会がありませんでしたけど、
    夜は日中とは雰囲気がガラリと変わりますね!
    お写真を見ていると、日中の明るい時間帯には
    感じられないものがあります。
    文章力がないので、うまく言えないのですが、
    神秘的で、何か秘め事を見てしまったような
    そんな気持ちになります☆
    2013.06.19 15:25 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > hikaruさん

    こんばんは☆
    コメントありがとうございます。e-80e-420

    今回は自分にとっても難しい記事を書いてしまいました。
    メッセージははっきりあるのですが、上手く伝えられません~(笑)e-330

    このシーサーペントは、人間の作り出した恐怖心が想像上で作り出したものです。
    実際に目撃情報もあるようですが、現代の科学で考えると当然いるはずもない生物ですね。

    一方で、特に新大陸を目指した海洋冒険家たちは、
    このような恐怖心と戦いながら目的地にたどり着くわけですが、
    そこで彼らが原住民に取った行動は、あまりに残虐非道・・・

    シーサーペントを作り出すのも、新大陸での彼らの振舞いについても、
    人の弱さ故なのだな・・・と。

    このエリアの静寂で神秘的な空気には、
    そんな「人間」というものを強く感じてしまうのですよね。

    な~んて・・・、重い記事ですよね~
    スミマセン(^_^;)e-330

    弱い人間の代表格、K.Mickeyの妄想独り言記事です e-287e-420
    2013.06.19 21:36 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/173-13b1350e
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。