cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    怪しい話 (TDS Indiana Jones ADVENTURE)

    Posted by K.Mickey on   0 comments   0 trackback

    世に「怪し気な話」というものはよくあるものです。


    周りにいませんか?
    優しい言葉や調子の良いことばかり言う人

    安易に信用してはいけません。

    一方向からだけの "言葉" で、その人の中身などわかるはずもありません。
    増して "優しさだけ" で、その後の自分が助けられることなど絶対にありません。

    もっとも(笑)、

    偶然の出来事で、仮面の下の本性が見えてしまったりすることもあります。

    実際、僕の身近にはあったようです(笑)


    さて・・・

    この古代神殿には、人の奥底にある狂気と同じものが潜んでいるかのよう・・・



    生贄が落とされた穴の下には、巨大な蛇の彫像(祭壇)

                             ・・・心の奥底には邪悪な蛇が宿り・・・

    Indiana Jones Adventure 1


    侵入者を拒むかのように猛毒の吹き矢を放つ、生気のない原住民の壁画の数々

                                    ・・・裏では冷めた表情で毒を吐き・・・

    Indiana Jones Adventure 2

    そして・・・

    鏡が反射する光は、まるで本当の「若さの泉」の位置を指し示しているか?のように・・・
                                          
    Indiana Jones Adventure 3

                                       ・・・人を惑わせる・・・

    Indiana Jones Adventure 4


    どれもこれも、怪し気なものばかり。



    生きていると・・・様々な裏話や噂を周囲の人々、同僚から聞くことがあります。
           
            ・・・信用できるのは誰の言っていることか?  正直迷うことも多いです。

    Indiana Jones Adventure 5

    でも自分の目で見たもの、自分が信じると決めた人から直接聞いた言葉を信じないと寂しいでしょ。


    ・・・人生と言う長く厳しい冒険の旅路は、この先もまだまだ続くのですから・・・




    P.S. 調子の良い男、パコの魔宮ツアー(Presented by Panasonic)

    Indiana Jones Adventure 7

    “とき”は1930年代、“ところ”は中央アメリカ、密林の奥地にあらわれた古代ピラミッド神殿。
    考古学者インディアナ(愛称インディ)・ジョーンズ博士は、ここを発掘調査し、“若さの泉”を発見しました。

    インディの現地助手を務めるパコ(↓)は、永遠の若さを求めてやってくる大勢の旅行者に、(お金が儲かると思い立ち)『パコの魔宮ツアー』をはじめました。ゲストは旅行者となって、オフロード車にのって神殿の中を探検するツアーに参加します。

    Indiana Jones Adventure 6

    神殿の奥へ進むと、オフロード車はバックファイヤーを起こし、バーンと爆発音。
    神聖な静寂が破られると、神殿の守護神クリスタルスカル(水晶のガイコツ)の恐ろしいパワーが解き放たれ、オフロード車におそいかかります。

    ゲストを乗せたオフロード車は、怒りの魔力から逃れようと、スピードをあげて疾走しますが、次々と……!!

    Indiana Jones Adventure 8

    このアトラクションでは、オフロードカーならぬ、毎度、パコの口車に乗せられて危険な目に遭うわけですが、

    特に美女 の方・・・

    日常の冒険の中に潜む、怪し気な口車(あるいはその人の自動車)に乗ってはいけません。

    実際そちらの方が、余程、危険が潜んでいますよ、きっと。


    関連記事:潜む真実(夜散歩)



    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/239-7ed9f9a1
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。