cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    魔法の創造力 (モルタル造形)

    Posted by K.Mickey on   2 comments   0 trackback

    芸術とは、表現者あるいは表現物と、鑑賞者とが相互に作用し合うことなどで、精神的・感覚的な変動を得ようとする活動である。

    ディズニーテーマパークでは、時空を超えた世界にゲストを誘い、そして癒してくれる・・・

    ディズニーシー モルタル造形

    それを見事に演出しているのが、その造形技術ではないかと僕は思うのです。

    さてこれは、本物のレンガ作りの建物だと思われますか?

    ディズニーシー モルタル造形 1

    その答えに導くKeyWordは、「モルタル造形」です。

    ディズニーシー モルタル造形 2

    モルタルで形を作り、そこに時に朽ちたレンガ、時に石や柱、鋳物などの様々な彫刻を施し、

    最後はエイジング塗装により仕上げ、時間と空間を一気に超える・・・

    ゲストが興醒めしないように本物と見紛うほどの完成度を得るには、卓越した技術が必要になります。

    ディズニーシー モルタル造形 4

    想像力と技術力の両面が揃わないと、再現できない世界観・・・
    そこにある技術力の高さに気づく気づかないに拘らず、見る人を魅了するもの、これぞアートですね。

    ディズニーシー モルタル造形 5

    一方で人の好みは別として・・・、
    いくらテクニックがあっても想像力のない(想像力を掻き立てない)作品は、感性の磨かれた人を魅了することなどできませんよね。

    心に響かないものは、次第に存在を忘れられ、放置され、時に雨ざらしになり、色褪せ朽ちて・・・

    ・・・そして消えてゆくことになるのでしょう。

    そのようなモノ、家の中、軒先や玄関などにゴロゴロと・・・身近にありませんか?
    勿論、僕の空間にはありません・・・ (^_^;)ショクバイガイハ・・・

    ディズニーシー モルタル造形 3

    アートに限らず・・・

    心に響く伝える力

    それを僕は魔法と呼んでいます。

    ディズニーシー モルタル造形 6

    それは心の距離感を決めるもの・・・
    大事なことですよね。

    大切な人に忘れられないためにも・・・です。


    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Comment

    hikaru says... ""
    こんにちは☆

    ディズニーの造形技術は、
    本当に素晴らしいですよね!
    私もSeaの建物を見て歩くのが好きなので、
    造形技術を始め、ガーデニングのセンスの良さ、
    ウインドウの飾りつけなど、
    アートなものにいつも目を輝かせてしまいます(^^)
    2015.01.24 15:09 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    K.Mickey says... "Re: タイトルなし"
    > hikaruさん

    こんにちは☆

    ディズニーパークは芸術の宝庫ですよね。
    hikaruさんの大好きな植栽ひとつとっても、
    選定から配置、色彩装飾、季節感の演出、そして管理に至るまで・・・
    想像力溢れるプロフェッショナルの技術と完成度が見事です。

    そこに気づくか気づかないかは、とても大きな違い・・・
    感性が磨かれますよね。(*゚▽゚*)
    2015.01.31 07:01 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/285-11842314
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。