cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ここはホテルハイタワー!?(エジプトコレクション① Tut ankh amen statue)

    Posted by K.Mickey on   4 comments   0 trackback

    またまた脱線します。 

    K.Mickeyはロマン溢れる古いものが大好きで、それは例えば太古の自然遺産であろうと、人類史を象徴するものであろうとも・・・です。

    cafewaltにはエジプト(世界史)コレクションなるいくつかの収蔵品?が存在します。


    「人類史に名を刻む世界遺産を一生のうちに一度はこの目で見ておきたい」・・・・小さい頃からその想いあって、かつてチャンスを生かしてギリシャとエジプトを訪問  したことがあり、その時に現地で買ったモノ達がそれらです。

    つまりコレクションとは格好よい言い回しですが、実際は完全なるスーベニアです。 

    でも悠久の歴史を感じることのできるGoodsとして、こちらもしっかり飾って楽しんでおります。(飾る理由はT-Rexにて述べた通りです。)

    Tut ankh amen statue

    写真はアスワン・オベロイ(現在、モーベンピック・アスワンと改称)というホテルのショップで購入した、かの有名なツタンカーメン王の座像です。

    正直、エジプトのファラオはほんの一部を除いて、顔だけ見ても誰が誰やらさっぱりわかりませんが、体格の大きなエジプト人のおじちゃんから、「これはツタンカーメンなんだよ~」と言われ、購入しました。

    玉座の後ろにはホルス神が鎮座しています。(因みに背景に移っちゃっている板金装飾の絵は別のファラオです。)

    タイトルに書いたとおり、Tut・ankh・amenで日本ではツタンカーメンと呼んでいますが、そのまま読んでトゥトアンクアメンというのが本来の読み方であることがわかります。

    アメンというのは太陽神の名前で、別名アモン・ラーと言われ、トゥトアンクアメンは「アモン神の生ける似姿」という意味を持つそうです。

    尚、彼の父親はこれまた有名なイクナートン王(アクエンアテン)で、唯一神アテンを信仰するといった宗教改革を行った人物ですが、彼の死後、神官たちの反抗にあって、再びアメン神を主神とする多神教に戻された歴史があります。(ツタンカーメンの死の謎にも関係するとかしないとか・・・

    よって、ツタンカーメンは最初はツタンカーテン(トゥトアンクアテン)だったのです・・・。

    これ本当の話。 

    このように名前に理由があるように、遺跡ってものにも結構ドロドロした歴史が形として刻まれて残っているものが多いんですよ~。
    やはり人間の歴史は深いですね~、実際に見るとほんと色々なことを感じます。

    何か記事内容が重苦しくなってきました・・・・、ここら辺りでやめときます。

    そこでタイトルに戻って、

    「飾っているものが、ちょっとホテルハイタワー的になっているように思うんですよね~

    ・・・・・・

    と、言いながら実は、あまり絶叫系が得意でないのでTOTに乗ったことが無いにも拘らず、強引にディズニーパークと結びつけてフィニッシュさせるK.Mickeyなのであります。



    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Comment

    むぅたん says... "No title"
    TOT搭乗ございませんですか?それは一度ハイタワーコレクションを観に行かなければなりませぬぞ?(笑)
    それにしても、ハイタワーコレクションに負けず劣らずの迫力のある、ツタンカーメン像ですね。(^^) ハイタワー3世を追い抜けるのも時間の問題?!しかし、呪いの偶像と呼ばれるものはちと手をつけづらいでしょうか。。。汗
    2011.07.13 08:45 | URL | #- [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    >むぅたんさん

    こんばんは。
    コメントありがとうございます。e-454

    そうなんですよね、一度は観に行かないと、とはいつも思うのですが・・・。
    何せ、センターですら8年くらいかかりましたので。e-351
    基本、乗れないことは無いのですが、絶叫系、そんなに好きなほうでもないんですよ~v-453

    それと、確かにハイタワー3世を追い抜いてはいけませんね。
    危険すぎますから。e-447

    2011.07.13 19:39 | URL | #- [edit]
    hikaru says... "No title"
    おはようございます☆

    私も絶叫系が大の苦手で、
    まだTOTに乗ったことがありません(^^;
    センターオブジアースも絶対無理です(苦笑)

    でも、TOTの中はすごいみたいですよね!
    私も館内を見たいとは思うのですが、
    見るだけで出てはこれないですよね?(笑)

    ツタンカーメン像をお持ちだなんて
    すごいですね!
    2011.07.14 08:42 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > hikaruさん

    こんばんは。e-68

    hikaruさんも絶叫系は苦手なのですね~。 e-327
    でもおっしゃられる通り、私はいつも思うのです。
    乗らずに館内のデコレーションを全部見ることは出来ないのか?
    そんな見学コースを作ってくれたらなぁ~と。 e-349
    (センターについては、そういったようなタイミングがあるそうですけど。)

    でも、最後まで行ってテーマストーリー完結なのでしょうから、やっぱり難しいのでしょう。

    それだけ素晴らしいものが、どのディズニーアトラクションのスタンバイラインにもありますよね。
    並んでいて、もう少し、ゆっくり進めば良いのに・・・と思うことさえあります。e-351

    2011.07.14 18:47 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/29-1d3aaee7
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。