cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    幸運の金塊 (ラッキーナゲット・カフェ)

    Posted by K.Mickey on   2 comments   0 trackback

    その男の名前はジョーンズ

    ビッグサンダーマウンテン 坑道

    1850年代、アメリカ西部はゴールドラッシュの真っ只中
    多くの人が金塊を目当てに鉱山を発掘しましたが、噂通りに金塊を手にした人はほんの一部でしかありませんでした。

    ほとんどは山という山を転々として金塊を探しつづけていた・・・、彼もそんな鉱夫の一人でした。

    ビッグサンダーマウンテン トラクター

    ある時、彼は、金鉱のあるビッグサンダー・マウンテンの中に流れている小川で食器を洗っている最中、川の中にふと何かを見つけます。

    取り出してみると、それはなんと大きな金塊・・・

    彼はこれを元手として1859年にカフェを開きます。
    お店は「川で金塊を見つけた」という噂を聞きつけた抗夫や探鉱者で賑わうようになり、彼はあっという間にお金持ちになりました・・・

    ・・・とさ。

    それがこの店「ラッキーナゲット・カフェ」

    ラッキーナゲットカフェ(LUCKY NUGGET CAFE)

    お店の名物はフライドチキンですが、店名からチキン・ナゲットを連想する人も多いようです。

    しかし、そもそもナゲットとは鶏肉料理のことではなく、英語で「金塊」の意味。
    彼の成功の原点となった「幸運の金塊」という店名と鶏肉料理を掛け合わせたネーミングと言えますね。

    幸運を手に入れた男、ジョーンズ

    彼(の意思)は、更なる成功を目指して店の拡大と周辺の開発を行うことを考えているようです。
    先日、2016年度にオープン予定と発表された新施設

    *****************************************

    東京ディズニーランドでは、2016年度、ディズニーのコミックや短編アニメ映画となった「ジュニア・ウッドチャック」シリーズの世界をテーマにした、新キャラクターグリーティング施設ならびに新飲食施設をウエスタンランドに導入します。

    「ジュニア・ウッドチャック」シリーズでは、ドナルドダックや彼の甥であるヒューイ、デューイ、ルーイたちが、キャンプなど野外活動を通して自然を楽しむグループ「ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールド」のメンバーとなり、アメリカ原生地を舞台に楽しく活躍します。

    ジュニア・ウッドチャック

    この度導入する2つの施設は、「ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールド」のキャンプ場を彷彿させ、ゲストはアメリカ河沿いの昔懐かしい自然を背景に繰り広げられるディズニーのクラシックストーリーの世界に浸ることができます。
    新キャラクターグリーティング施設は、東京ディズニーランドでは2つ目のキャラクターグリーティング施設となり、1996年にオープンした「ミッキーの家とミート・ミッキー」以来、約20年振りに導入されます。
    新レストランは、既存のレストラン「ラッキーナゲット・カフェ」をリニューアルし、2階建ての屋内および屋外ダイニングエリアを持つレストランに生まれ変わります。
    屋外には、キャンプファイアーをイメージしたエリアも備えています。ゲストは、アメリカ河の景色を眺めながらゆっくりとお食事を楽しむことができます。

    ジュニアウッドチャック ラッキーナゲット・カフェ リニューアル

    導入時期:2016年秋~冬
    総投資額:約30億円(2施設合計の予定額)
    ※出演キャラクターは未定です
    ※「ラッキーナゲット・カフェ」は、2015年秋をもってクローズいたします
    ※本施設のオープンに伴い、東京ディズニーランドのキャラクターグリーティング施設数は合計2施設、飲食施設数は合計53施設となります

    *****************************************

    因みにウッドチャック(別名:グラウンドホッグ)は、カナダおよびアメリカ合衆国北東部および中央部、北はアラスカから南東はジョージア州まで分布するリス科のマーモットの一種

    マーモットは岩場や高地に生息するのに対し、ウッドチャックは低地の開けた平野や森林地帯の端に生息する・・・
    そしてウッドチャックという名前の語源は、ネイティブアメリカンのアルゴンキン語族(あるいはナラガンセット族)の言葉で、この動物を指し、「穴を掘るもの」という意味のwuchakに由来するそうです。

    アメリカ河 原風景

    アメリカ河と原生林の雄大な景色を眺めながらの料理やCoffee・・・
    楽しみだなぁ

    男たちが一獲千金を夢見て、希望と情熱が溢れていた古き良き時代

    偶然に見つけた宝物で、人生が変わる・・・ 
    そんなジョーンズの物語

    ビッグサンダーマウンテン 情景

    人生にはサプライズがつきもの・・・
    そしてドラマチックです。


    ブルーバイユーレストラン

    だから、僕はただ静かに・・・

    当時の人々の思いと雰囲気に浸り、
    ・・・時の流れを楽しみつつ、その機会を待つことにしよう。


    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Comment

    hikaru says... ""
    こんばんは☆

    ナゲットと聞くと、鶏肉料理がすぐに思い浮かびますが、
    英語では、金塊という意味なんですね!
    初めて知りました!(≧▽≦)

    ランド&Seaともに新エリア拡大が
    どのようになるのか楽しみですね♪
    どんどん進化していきますね☆
    2015.03.08 23:06 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    K.Mickey says... "Re: タイトルなし"
    > hikaruさん

    こんばんは☆

    実は僕もこのお店を知る前までは、ナゲットが金塊という英語の意味とは知りませんでしたよ。
    色々と勉強にもなりますが、その前に、パークのBGSは妄想族にはたまりません(*^◯^*)

    ディズニーランドは永遠に完成しない・・・
    人が想像力を持ち続ける限り・・・ですね。

    お互い楽しみましょうね。(*゚▽゚*)
    2015.03.12 21:57 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/293-5d7b62d0
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。