cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    街道の女王と神の存在 (アッピア街道からナポリへ~車窓より)

    Posted by K.Mickey on   2 comments   0 trackback

    僕がローマ(レオナルド・ダ・ヴィンチ空港)に降り立った翌日

    イタリア南部(ナポリ)に向かう車窓から、この旅で初めて出会った歴史の痕跡・・・
    それは歴史上最も有名な街道の一つ

    『 アッピア街道 』

    アッピア街道 車窓より 201603


    その存在を聞かされ、

    しばらく並走しながら遠目に眺めたのちに

    一瞬・・・

    アッピア街道との交差 車窓より 201603

    ・・・交差しただけ


    でも、その一瞬に時空が僕の身体を駆け抜けた気がした。


    そして、両脇に延々とイタリア特有の松(カサマツ)が植えられたその街道は、

    ただただ果てしなく続いているように映った・・・

    800px-Via_Appia_map.jpg







    ナポリ市内 車窓より 201603

    いにしえの昔・・・

    聖ペトロがイエスの幻影に出会ったとされる道

    ナポリ市内 車窓より 2 201603

    思いがけない偶然の出会い

    不覚にも、一瞬、心を奪われた気がした。

    ナポリ市内 車窓より 3 201603

    それが、「歴史の重み」というものだったのか

    ・・・もしかすると、そこに神の存在があったのかもしれません。

    ナポリ市内 車窓より 4 201603




    でも、不器用な僕は、目の前にある自分の道をひたすらに進むしかありません。

    それが・・・

    ナポリ市内 車窓より 5 201603

    ・・・きっと僕の道なのだろうから



    ヴェスビオ火山 ポンペイ近郊より 201603




    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Comment

    hikaru says... ""
    こんにちは☆

    イタリアには、何泊で行かれていたんですか?
    イタリアの地で色々と感じられたのでしょうね(^^)
    時には旅に出てみるのもいいですね♪
    2016.04.07 12:33 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    K.Mickey says... "Re: タイトルなし"
    > hikaruさん

    おはようございます☆

    イタリアには一週間程度で行ってきました。
    長い間、世界に響き渡るほどの栄華を極め、
    また宗教的にも深い歴史のある国・・・

    僕の感性が呼応しないはずはありませんでした。

    時に旅に出るのはいいことですよね。
    それによって、日常(今)が如何に幸せであるかもわかるのでしょうから 笑
    2016.04.08 06:46 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/352-cfc2e829
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。