cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Changes for the bettter !? (TDS article)

    Posted by K.Mickey on   13 comments   0 trackback

    今日は手抜きというわけではありませんが、いつもと少し趣向を変えて、新聞記事からの抜粋です。
    すでに読まれた方、感想をお持ちの方もいらっしゃると思います。

    今回は僕も1パークファンとして追々コメントで参加したいと思います。

    記事は、日経新聞電子版(2011/09/06配信)からの引用です。

    ********************************************

    4日に開業10周年を迎えた東京ディズニーシー(TDS)が集客策の練り直しを進めている。
    子供以外に「大人も楽しめる施設」として東京ディズニーランド(TDL)との違いを色濃く打ち出した当初に軸足を戻し、若年カップルやシニア層の再開拓を目指す。
    まず園内を楽に回れる移動手段の確保などシニア層に配慮した改善に取り組む考えだ。

    4日午前8時の開園前。曇り空の下、約1万3000人が門前に列をなした。
    期間限定の新作ショーではTDSのシンボルの火山が火を噴くとミッキーマウスが船に乗って登場。
    観客からは歓声が上がった。

    TDSはオリエンタルランドが2001年に開業した独自施設。
    「世界で初めて海をテーマに据えたディズニーのテーマパーク」(加賀見俊夫会長)だ。
    中央に「海」を置き周囲にアトラクションを配した構造で、TDLに続く第2のテーマパークとして造られた。

    TDSの10年の歴史は前半と後半に大別できる。
    開業後すぐはいかにTDLとの違いを際立たせるかに力を注いだ。子供連れが主体のTDLに対し、TDSは開園から5年は「レイジングスピリッツ」や「タワー・オブ・テラー」など身長・年齢制限のある大型施設を中心にアトラクションを増やした。飲食店ではTDLで扱いのなかった酒類の提供を始めた。

    一方、後半の5年にできたアトラクションは前半と趣を異にする。09年の「タートル・トーク」、今年7月の「ジャスミンのフライングカーペット」と年齢制限のない子供向けアトラクションを充実させた。

    「TDLとは違う楽しみ方ができるという印象は市場に浸透した。ボリュームを考えるとファミリー層はかかせない」(新谷朋史テーマパーク統括部マネージャー)という判断が背景にある。
    今では「昔は子供が遊べない印象もあったけれど、施設や子供向けの食べ物が増えて小さい子供を連れてくるならシーのほうが安心かも」(40代女性)との声も聞かれる。

    それでもTDSがTDLに比べ、18~24歳のカップル層や50歳代以上のシニア層が多い特色に変わりはない。
    今後5年は「ここ数年でファミリーに寄せてきた施策をバランスを見ながら振り戻す」(新谷マネージャー)考えだ。
    12年に開設を予定する「トイ・ストーリー・マニア!」を子供向け施設の集大成とし、大人層の集客に再び力を入れる。

    まず改善すべきはシニア層を考慮しての園内の移動手段。橋などが多いTDSは高低差がきつく、移動に苦労するとの指摘があった。
    今後はベンチなど移動中に休憩できる設備を多く用意するとともに「海を生かして移動自体を楽しめる施設も造りたい」(新谷マネージャー)という。

    TDSはTDLに比べ集客力に劣るといわれてきた。上西京一郎社長は「TDSはアトラクションを増やす用地が多い」と指摘。
    「施設が増えれば差は縮まる」との見方を示す。
    11年度は震災の影響で客足が遠のいたものの「10~12月期には元の姿に戻る」(上西社長)とみる。

    今後のTDSの集客施策に注目が集まる。

    ********************************************

    Fantasmic!の記事の中で触れたようなことに、幾分関連しているようにも感じます。

    皆様はどのように感じ、今後にどのようなことを期待するのでしょうね 

    TDS photo5(image)


    写真は前回のインパ時に撮影したもので、記事とは一切関係ありません。



    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Comment

    むぅたん says... "No title"
    こんばんは。
    私個人的な意見としては・・・
    TDL=ファミリー層、TDS=大人向け
    というイメージが強いし、そもそも、TDSのコンセプト(建物やバックミュージック、お酒の販売などなど)をくつがえす(?)かのように、ここ最近の、子供やファミリーでも楽しめるエンターテイメントを多用する動きは、見るに耐え難いものがありました。

    記事にあるように、今後また大人向けのTDSに戻るよう、期待をしています。

    ・・・正直、ファンタとビーマジカルは、キャラ満載で、別に何度も見たいとは思わないわたくしめです(^^;
    2011.09.15 01:29 | URL | #- [edit]
    hikaru says... "No title"
    おはようございます☆

    私は今のSeaも好きですが、
    以前の大人な雰囲気の
    Seaのほうが好きでした。

    最近は、キャラクターのショーや
    グリーティング施設の導入が増えたり、
    子供向けのアトラクションが増えたり、
    少しSeaの方向性が変わってきていることを
    残念に思っていたので、
    また大人向けのSeaに力を入れてほしいです☆
    2011.09.15 09:13 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    ナベ僧 says... "方向転換は嬉しいですね(^^)"
    こんばんは(^^)

    OLCによるシーの方向転換は嬉しいニュースですね。
    この5年間でシーは様変わりしてしまいましたからね。

    ただ、正直なところちょっと難しい気もします。
    入場者数一辺倒の姿勢や株主側への配慮など考えると
    今以上に経費削減はあっても
    サービス向上は無い様に思います。
    また、ダッフィーの圧倒的な人気なども妨げ要因になりそうだし、
    きっと、アトモスなども増えることはないでしょう。
    昔のシーはアトモスが充実してましたからね。

    となれば、子供から大人への転換と言うよりは
    それを口実として出来るだけ出費を避けると言うようなことに
    なるんじゃないかと危惧します。

    2011.09.15 20:38 | URL | #QzfqCtzQ [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > むぅたんさん

    こんばんは。
    コメントありがとうございます。e-454

    むぅたんさんのお考え、とても理解できます。
    私も同じような考えを持っています。 v-13

    後ほど、コメントしたいと思います。 v-221e-330
    2011.09.16 19:14 | URL | #- [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > hikaruさん

    こんばんは。
    コメントありがとうございます。e-80e-420

    おっしゃられる通りだと思います。
    hikaruさんと同様に、今のSeaも好きですよ。
    でも、ギリギリのところに来ている感はあります。v-11

    その辺り、後で自分の考えをコメントしようと思います。 e-319e-263

    2011.09.16 19:22 | URL | #- [edit]
    K.Mickey says... "Re: 方向転換は嬉しいですね(^^)"
    > ナベ僧さん

    こんばんは。
    コメントありがとうございます。v-291

    いや~、ナベ僧さんの鋭い読みには感服いたします。
    確かに、おっしゃられていることは的を射ていますね。e-200

    私にはそこまで読むことはできませんが、現在のSeaの
    状況には一抹の不安はあったので、良い方向にChange
    してくれることを期待しています。e-47

    その辺り、後でコメントしたいと思っています。 e-445e-261
    2011.09.16 19:34 | URL | #- [edit]
    K.Mickey says... "No title"
    私は今回、本当にOLCがそのように考えているとするならば、
    本気度がどうであるかは今後問われるとして、とても良かった
    と感じました。 e-460e-420

    以前の記事にも何度か書きましたが、『変わること』と『変わら
    ないこと』の両方が重要だと思っています。

    一定のChangeは、ビジネス上においてはどうしても必要です。
    試行錯誤しながら挑戦し、成功と失敗を重ねながら収益を上げ
    てゆくための努力を続けてゆくのは当然のことです。
    これまでの10年も、そういった努力の中で、確実に成果が上が
    ってきていると感じられます。 e-287

    しかし、コンセプトだけは絶対に変えるべきではありません。
    そこを守らなければ、根本的な存在意義、本来の魅力、それま
    でに築き上げたもの全てを失ってしまい、そこはTDSでは無くな
    ってしまいます。 e-80

    わかりやすい例としてUSJを挙げさせていただきます。(個人的
    見解故に、ファンの方には、大変申し訳ありません。v-435 )

    私、ユニバーサルスタジオも好きで、日本にUSJがオープンして
    からは、定期的に通いました。偶然にもオープンはTDSと同じ年
    でしたね。
    通う理由は、そこに行くと日本に居ながらも、ハリウッド(映画)の
    雰囲気が味わえるからです。 e-90e-420

    しかし最近のパークは見るに耐えません。 e-260

    なぜかハローキティが居て、とても人気です。
    日本のアニメのショーまで行われます。
    そしてE.T.に代わって映画とは無関係のアトラクションに・・・・。
    さらに夜のパレードは、どこかで見たことがあるような、これ以上
    ないくらいの物真似・・・。 e-258e-262

    そこは既に、あの輝いていたハリウッド映画の世界とは程遠い
    モノとなってしまっています。
    残念で仕方ありません。 e-441
    収益は改善されているのでしょうか・・・?
    確かにパークそのものが存続しなければ何の意味もありません。
    でも私のような者からすれば、このような変化に何の魅力も感じ
    ません。 v-293

    ディズニーはさすがにそこまでは行かないでしょうけど、明らかに
    その岐路に立っている部分もあると思われます。 e-68

    Fantasmic!のアレンジ内容も記事に述べた通りその一部分ですが、
    私的には、最近、各ショップごとの商品群に個性がなくなってきて
    いる状況を見てもそう感じます。 v-11

    見えないところにキャラクターと触れ合えたり、子供向けのアトラク
    ションや施設があってもぜんぜん構わないと思います。

    でも大人の楽しめるTDSを守るためには、最低限見えるところにお
    いては、その雰囲気を壊さないで欲しい。
    そして記事にあるような移動手段のみならず、シニア層(高年齢)
    になっても楽しめる施設をもっと増やして欲しい・・・と切に願う
    ばかりです。 v-208e-420

    これまでにコメントいただいた皆さんの内容と殆ど同じになっちゃいま
    したね。 e-351
    2011.09.16 23:30 | URL | #- [edit]
    むぅたん says... "No title"
    K.Mickeyさんと全く同感です。

    例えば、ケープコッドのペグおばさんちがあってのダッフィーだったのが、今では他に複数個所でもグッズを販売し、もはやTDSパークのどこでもダッフィーグッズを購入できるのは、だいぶ筋違い・・・マーメイドラグーンで見かけたときが一番衝撃的でした。(^^;

    試行錯誤を繰り返すことは、決して悪いことではないものの、コンセプトを覆すことで全てが台無し・・・。

    ・・・良くも悪くも、TDSのTDL化にはなって欲しくないですね。
    2011.09.17 20:25 | URL | #- [edit]
    ナベ僧 says... "おっしゃるとおり!"
    こんばんは(^^)

    まさにその通りだと思います。
    シーの根幹に関わる問題は5周年頃からささやかられるようになりました。
    確かに大人だけのターゲット戦略は厳しかったのでしょう。
    でも、コンセプトを変えてしまえば
    第二のディズニーランドと言う形で完結してしまいます。
    ならば、ただ単にディズニーランドの拡張の方がはるかに集客効果が高いと思われます。

    シーではじまった以上、シーに徹するべきで
    それに必要なものはこれからも出し惜しみせず
    ガンガンに進化させるべきと考えます・・・が、

    実は私のブログで乗っからせて頂いたんですが
    それを実行するとなると私は巨額な投資が新たに必要と思います。
    とにかく、今までの投資が第二ランド的な投資でしたので
    ほぼ5年前の振り出しに戻りますからね。
    でも、今のOLCにはそれも厳しいようにも感じます。
    zedの終了も断腸の思いだったでしょう。
    となると、シーに残された選択は経費削減と言う道しか無いのかな?
    と思って前出のようなコメントをさせて頂いた次第です。

    ただ、もし、ですね。
    もし、シーのシーらしさを戻す。
    あるいは更なる大人のシーを演出するために
    掛かるコストを捻出できるような環境が整った場合は
    もしかしたら、私たちの望むシー。
    静かで、ゆったりとしたランドとは嗜好の違う
    異国情緒溢れた最初のコンセプトに忠実なシー。
    そんなシーが実現できるのかな?って思います(^^♪
    我々の懐には大変厳しいものにはなるとは思いますけど(笑)

    しかし、その環境にしても上海ディズニーランドは
    大きな脅威となることは必至ですね。
    シーで落とすお金>上海で落とすお金 
    になってしまうとそちらへ流れることも間違いないでしょうから。
    少なくとも数年は(^^;)
    2011.09.17 22:47 | URL | #QzfqCtzQ [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    >むぅたんさん

    コメントありがとうございます。

    むぅたんさんは、リゾート関係者でもあるので、こういったことに関する想いは
    一層お強いでしょうね。e-80

    ショップの例も挙げましたが、大事な部分は壊さずに、ゲストを満足させること
    に精一杯の知恵を絞って欲しいと思っています。
    その『大事な部分』というところは何かを、しっかり考え、捉えて頂きたいと願
    っています。e-459

    目先を優先し、安易に妥協することは容易ですが、それをやってしまえばディズニー
    のみに期待されている根幹(waltの精神)を失うことになり、魅力はなくなってしま
    いますので。 e-441v-35
    2011.09.18 10:07 | URL | #- [edit]
    K.Mickey says... "Re: おっしゃるとおり!"
    > ナベ僧さん (&むぅたんさん)

    コメントありがとうございます。
    さらにその先にあるものを読まれてのお考え、流石でございます。v-424 

    おっしゃられる通り、大人向けのみのTDSに舵をきったとしても、問題は
    解決しませんね。
    やはり収益(収入)が上がらなければ、魅力あるパークに発展させ続けて
    ゆくことは不可能です。 e-441 
    単にターゲットを絞った場合、顧客減少から客単価は上がりますが、そう
    なるとさらに離れて行く人も増えるでしょうから、維持/拡大は難しいで
    しょう。

    ですのでやはり一定のファミリー層や海外客は取り込まないといけませんね。e-68

    そのために、如何にコンセプトを守りつつも、幅広い客層や海外客を呼び
    込める魅力、オリジナリティを出せるか・・・。
    上海開業までを考慮すると時間も無く、極めて難しい問題ですが、頑張っ
    て欲しいです。 e-271e-420

    そういったことでは、フロリダ同様にシルクを常設したことは、シナジー
    効果を期待したのだと思いますが、選択として余りにも安易であったと
    感じました。

    また新聞記事にはアトラクションのことが書かれていますが、身長制限
    が有るとか無いとか、論点がとても的外れのような印象を持ちました。
    例えば、タートル・トークは子供向けだから大人は楽しめないのでしょうか?
    私はむしろあらゆる年齢層に好まれるアトラクションだと感じます。
    しかも建物や施設への経路もTDSの雰囲気は壊していない、とても良い導入
    事例だと感じています。 e-420
    つまり、身長制限のあるハードな乗り物を入れれば大人向けということでは
    なく、大人が楽しめる雰囲気を壊さないことが大事なのだと。

    そのような『重要なポイント』をしっかりと抑えた上で、知恵を絞っていた
    だけると必ず活路は必ずある!と、生意気ですが、私はディズニーの力を信じ、
    期待を込めてそう思っています。e-80

    2011.09.18 18:44 | URL | #- [edit]
    てっちぃ says... "No title"
    原点に戻るんですね^^
    個人的にはシーは大人の雰囲気がいいですね^^
    ただし・・・それに伴う入場料まで差別化しない事を祈ります(笑)
    2011.09.18 19:00 | URL | #- [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > てっちぃさん

    こんばんは。
    コメントありがとうございます。e-348

    >ただし・・・それに伴う入場料まで差別化しない事を祈ります(笑)

    シンプルで良いですね~ e-257v-352

    でもホントその通りですよね。
    ある意味、一番大事なところです。e-68

    2011.09.18 20:45 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/48-e3443b2e
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。