cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Coffee break in WESTERNLAND (UCC Coffee Can)

    Posted by K.Mickey on   6 comments   0 trackback

    毎日、清々しい朝をお過ごしでしょうか? 

    さて、cafewalt、本日のメニューはCoffeeでございます・・・・  


    ・・・・・・・・。 


    と言っても、ご紹介するのはこちらの空缶となります。 

    coffee can westernland from UCC 1


    僕、実は缶コレクターでもあるのです。

    そう言うと誤解を与えてしまいますが、積極的に収集しているということでは全くなく、インパした際に気に入ったデザインのものを購入し、それをただ取って置く・・・それだけの人です・・・ 

    このCoffee缶は、東京ディズニーランドのオフィシャルスポンサーでもある某Coffeeメーカーがパークにて販売していたもので、パークのオープン後間もない'80年代の品です。

    当然のことながら、中身は美味しくいただいております。 

    coffee can westernland by UCC 2


    デザインは正面にWESTERNLANDのロゴと西部の町並、側面には風見鶏(船)のある蒸気船マークトウェイン号の船着場の青屋根とビッグサンダーマウンテンを連想させる岩山に巣作りしている鷲?が描かれています。
    (各側面には他に、メーカー名、真空パックの文字、TDLのロゴ。写真はありませんが、蓋にはTDLのロゴのみあります。) 

    近頃では珍しく!?、ディズニーキャラクターはどこにもいません。

    この渋いデザインとCoffeeをイメージさせる茶色のカラーリングが気に入っています。 



    ところで、早朝、ランチやディナーの後、そしてインドア、アウトドアなどの様々なシーンで、Coffeeの香りと苦味はいつも僕に癒しを与えてくれます。 

    ほんの少しのお酒と、そしてCoffee・・・、私が大人の時間を楽しむ為には、欠かすことのできないものです。 



    P.S.
    今回のモノと対照的に、現在のパークで販売されている菓子缶類は派手で、時にキラキラとして綺麗ですよね。
    そちらの方も僕は大好きです。
    だから必ず1~2品は買ってしまいます。

    このようなコンフェクショナリーのパッケージは、僕の経験において、アメリカよりは日本のモノの方が力が入っており、種類も充実しているように感じます。 

    この傾向はユニバーサルスタジオにおいても同じ印象です。

    良い悪いはともかく、こう言った所にも国民性の違いが出てますね。


    夜の静寂も、朝の澄んだ空気も好きなK.Mickey。
    休日であっても早起きすることは多いですが、Coffee片手にLazyな朝を過ごしています。  



    Menu画面へ




    スポンサーサイト

    Comment

    hikaru says... "No title"
    こんにちは☆

    お昼休憩中に遊びにきました。
    私、土日休みの人ではないんです。

    この缶、デザインがすごくオシャレで素敵ですね!
    こんな素敵なら缶なら、コレクションにしたくなりますね(^^)
    シンプルな色遣いと、大人な感じのデザインで
    私もこういうの好きです♪
    珈琲も大好きです。
    たった今、飲んでいるところです(笑)
    2011.11.05 13:29 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > hikaruさん

    こんばんは
    いつもありがとうございます。 e-257

    そうですか。土日はお仕事なのですね。 e-271
    お疲れ様です。e-259e-330 

    この缶に書かれている絵は、ウエスタンランドなのですが、その下に
    「1984 walt Disney Productions 」e-420
    という文字が書かれています。
    そこから推察すると、この絵はTDLオープン前後に書かれたコンセプト
    アートの写しだと思うのです。
    この絵のオリジナルが欲しいです。e-349

    ところで購入した缶は、コレクションといっても大体が(当時の思い
    出を入れる)小物入れになることが多く、そういった点でも役立つ
    存在です。e-405

    コーヒー、美味しいですよね。
    hikaruさんは、確かカフェ・ポルトフィーノやニューヨーク・デリ
    がお気に入りでしたよね。 e-93
    雰囲気が良いと、その味も格別です。

    今日はお仕事中なのに、ありがとうございました。
    そしてまた明日もcheerfulに頑張ってくださいね。 e-80e-420
    2011.11.05 22:06 | URL | #- [edit]
    ナベ僧 says... "これはイイ!!!(◎-◎)"
    オープン当初の缶コーヒーとは。
    これまたレアなものをお持ちなんですね。
    言われて見れば確かに私もこれかどうかは分かりませんが
    買った記憶があります。
    いつの頃から缶はなくなりましたが
    (-_-;ウーンこれは私も取っておきたくなる代物です。
    っていうか、当初はみんな持ち帰っていたんですよね。
    でも、何度か引越しした折にみな処分してしまってまして・・・
    今考えるともったいないことしてたなぁ~って(笑)

    で、話を戻しますが
    キャラ色が無いのが最高。
    彩度の落ち着いたデザインも最高。
    ホント、素敵です。
    こうしてみると、当初のランドは大人の匂いがしてたんですね。
    だから、ハマったのかもしれません。
    遊園地のは違う何かを感じれたのかも?
    2011.11.06 15:14 | URL | #Ex5xRUS. [edit]
    K.Mickey says... "Re: これはイイ!!!(◎-◎)"
    > ナベ僧さん

    こんばんは。
    いつもありがとうございます。e-454

    レアと言えば、そうかもしれません。
    何せ空缶ですから、カテゴリでも敢えてGoodsには入れませんで
    したが、物持ちが良いという点では、珍しいものなのでしょうか。e-319e-263

    そうなんですよね。
    この缶の良さは、その魅力あるデザイン、そしてcoffeeという素材
    の魅力の融合といったところだと感じています。 e-93e-420

    私にとっては、今でもランドは、左回り、ホーンテッドマンション辺り
    までは、大人の匂いがプンプンしています。
    ウォルトのサインの記事で書きましたが、ワールドバザールからこの
    ウエスタンランドまでは、古き良きアメリカを感じます。
    当時のように、この缶の中に豆か、挽いた粉でも入れておき、それを眺め
    ながら、アメリカの歴史に想いを馳せ、一杯飲むのも大人お楽しみ方とし
    て良いかもしれませんね。e-80e-420

    意外とGoods以上に反響があるのでびっくりしています。 e-451
    2011.11.06 21:50 | URL | #- [edit]
    ゆうじ says... "No title"
    ブログへのコメントありがとうございました(*^_^*)
    早速遊びに来ちゃいました(^^)
    とっても素敵なブログですね♪
    俺が知らないグッズなどが紹介されていて、とっても勉強になりました!
    素敵な情報ありがとうございます☆
    2011.11.10 23:43 | URL | #- [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > ゆうじさん

    こんばんは。
    コメントありがとうございます。e-348

    グッズに関しては、私の好みのものが中心で、マイ
    ノリティーの領域のものが多いと思っているので、
    あまり皆さんの参考にはならないと思うのですが、
    そのように言って頂けると、とても嬉しいです。e-446

    マイノリティ故に、できるだけ独自路線で、そし
    て独自の視点で分析した内容で、頑張りたいと思
    っているので、これに懲りず、またご訪問下さいませ。 e-80e-420
    2011.11.11 19:39 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/58-20599c08
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。