cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Toy Story Mania! in TDS article

    Posted by K.Mickey on   2 comments   0 trackback

    はい!今日もOLCからの記事をベタ張りしました~ 

    これぞ完全なる手抜き! 

    4D版ですが、TDLのバズ・ライトイヤーのアストロブラスターと同じようなアトラクションなのでしょうか・・・

    また、大人のディズニー(特にTDS)を好む人にとっては、どのような感想をお持ちになるのでしょうね 

    その反応もまた楽しみです。

    ****************************************************************************************

    東京ディズニーシー®新アトラクション
    「トイ・ストーリー・マニア!」
    2012年7月9日(月)グランドオープン決定
    東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントに登場する新アトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」の開業日が、2012年7月9日(月)に決定しましたのでお知らせいたします。
    「トイ・ストーリー・マニア!」は、ディズニー/ピクサー映画「トイ・ストーリー」シリーズを題材とした、東京ディズニーリゾート®では初となる3D映像を使用したライドアトラクションです。
    「トイ・ストーリー・マニア!」がオープンするのは、古き良き遊園地をテーマにした新エリア「トイビル・トロリーパーク」です。
    なかでもひと際目を引くのが、アトラクションの目印である高さ8mにもおよぶ大きなウッディの顔です。ウッディが広げた大きな口からアトラクションの中へと進んでいくと、巨大なスゴロクやパズルなどのおもちゃが置いてあるアンディ※1の部屋が広がっています。そう、アトラクションの中に入ったゲストは知らないうちにおもちゃの大きさになってしまうのです。
    トラム※2に乗りこみ3Dメガネをかけると、いよいよ“おもちゃの世界のシューティングゲーム”がスタートします。アンディのベッドの下へ潜ったゲストは、ウッディやバズ、ハムやレックスなど、映画でおなじみのキャラクターたちが登場するなか、「卵投げ」や「風船割り」、「輪投げ」など、スクリーン上に立体的に映し出されるさまざまなゲームを楽しむことができます。
    また、トラムごとに表示されるスコアを、ゲスト同士で競い合うという楽しみ方もできます。
    難しいルールはありません。誰もが大好きな「トイ・ストーリー」の世界観の中で繰り広げられるゲームを、ご家族皆さまで賑やかにお楽しみください。
    ※1 アンディ:映画に登場する男の子
    ※2 トラム:2台1編成のライドビークル
    アトラクション概要
    所要時間:約5分
    定員:8人
    総投資額:約115億円
    付帯施設:商品施設「スリンキー・ドッグのギフトトロリー」
    ※「トイ・ストーリー・マニア!」には、ディズニー・ファストパス®を導入いたします
    ※本施設のオープンで、東京ディズニーシーのアトラクション数は合計35施設となります

    Toy Story Mania! in TDS


    追記)
    「トイ・ストーリー・マニア!」は、アナハイムとフロリダの2カ所で展開中で、外観と付帯設備の「スリンキー・ドッグのギフトトロリー」は、東京ディズニーシー独自のものとなる・・・そうです。

    **************************************************************************************************

    Toy Story Midway Mania! (WDW HS, DLR CA)

    写真は、WDWのハリウッド・スタジオとDLRのカリフォルニア・アドベンチャーですが、アメリカでは「Toy Story MIDWAY MANIA!」という名称であることがわかります。
    Midwayとは「娯楽場や見世物が並んでいる明るいにぎやかな通り」といった意味で、ゲストの乗るライドが、縁日の遊び小屋が並ぶ中道をゲームをしながら進むといったイメージでしょうか。

    TDS版の名称はこのMidwayを抜いているようですが、そのことで日本語でよく使われているマニアという言葉の意味合いがより強くイメージされ、何か違う印象になりますね。

    K.Mickey的には、『 古き良き遊園地をテーマにした新エリア「トイビル・トロリーパーク」 』という部分にとても興味ありです!(下の絵はその新エリアのコンセプト・アートです 

    トイビル・トロリーパークimage

    因みに、ハリウッド・スタジオでは、ピクサー・アニメーション・スタジオを再現している「ピクサー・プレイス」というエリアに、そしてカリフォルニア・アドベンチャーでは「パラダイス・ピア」というエリアに設置されており、外観はビクトリア時代のカーニバル風・・・・とのことで、先ほどの写真でもわかるように外観等もそれぞれのパークのテーマ性に応じたつくりにしているようですね。

    故に!

    新エリアが、TDSの雰囲気にマッチしていることを強く期待しています!!  



    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Comment

    hikaru says... "No title"
    こんにちは☆

    私も昨日、OLCの発表を見ました!
    来年の7月9日からなんですね♪
    絶叫系が苦手の私なので、
    Seaではショー派なのですが、
    トイ・ストーリー・マニアは大丈夫そうなので
    乗れるアトラクションが増えて嬉しいです(^^)
    でも、また大混雑になりそうですね!

    Seaでは、「Midway」を抜いているんですね。
    ほんの一語抜けるだけで、ちょっと印象が変わりますね。
    2011.12.17 16:39 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > hikaruさん

    こんばんは
    早速のコメントありがとうございます! e-348e-420

    そうでした、hikaruさんは私同様に、絶叫系苦手でしたね e-257

    言われるとおり、確かに大混雑間違いないです。e-329

    TDLを見ていても未だにバズやモンインに大行列ですし、
    同じ系統のライドですから・・・
    しかも直ぐに夏休みとくれば・・・
    恐ろしいことになるでしょうね。e-260e-330

    記事の通り、正式には「MIDWAY」が入るみたいですが、USパーク
    でもToy Story Mania!のみで言う場合もあるようです。 e-461

    TDSでは今のところ、この言葉を入れるといった情報はないです
    よね。
    入れない方がスッキリするし、特に雰囲気で理解する日本人には、
    入れなくても十分伝わると考えたのかもしれませんね。e-80e-420 
    2011.12.17 22:41 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/67-551153ff
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。