cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Retro Style (Ron Lee:Steamboat Willie )

    Posted by K.Mickey on   4 comments   0 trackback

    アンティーク・・・ではありませんが、如何にもハンドメイドという雰囲気の漂うフィギュアです。


    Ron Lee Steamboat Willie 1


    これはRon Lee(ロン・リー)というアーティストが、ミッキーの70歳の誕生日を記念して製作したシリーズものの一つです。

    タイトルは「 LITTLE STEAMBOAT WILLIE 」


    Ron Lee Steamboat Willie 2


    台座上面には前部に製作年である'98と作者(Ron)のサイン、後部にエディション数(またはAP等)とDisneyの文字が記載されています。

    Ron Lee製品は全て、写真の通り台座に天然のオニキスを使用し、その上にホワイトメタルで鋳造した本体を製作、24金のコーティングを行った後、ハンドペイントで仕上げています。

    このオニキス台座というものが、一見してわかる彼の作品の特徴と言えますね。

    Ron Leeと言えばクラウン(ピエロ)シリーズが有名ですが、他にこのようなディズニーものや、例えばE.T.,バットマンなど映画やアニメ等のキャラクターなども手がけています。 

    工房は、ディズニースタジオと同じカリフォルニア州バーバンクにあります。 

    題材となっている蒸気船ウィリーは、以前の記事で紹介した通りミッキーのスクリーンデビュー作であり、公開日がミッキーの誕生日とされるほど有名なトーキー短編映画でしたね。

    この生誕70周年記念シリーズ作には、他にもいくつかの映画衣装をまとったミッキーがあり、また、WDCC等と同様にRon Leeもハンドメイドのコレクタブルアイテムであることから、基本的にはリミテッド・エディションで、証明書が付属します。

    写真のように、購入後しばらくして、アメリカより購入者の名前が入ったCertificationが郵送されてきます。

    Ron Lee Steamboat Willie 3


    紹介しているシリーズはエディション数2500で、レギュラー品にはエディション数とシリアルNo.が入っているのですが、写真のものは、以前、WDCC「マレフィセント」でご紹介したAPモデルというものです。 (Ron LeeにおけるAPモデルの市場価値は不明 



    Ron Lee Steamboat Willie certification


    P.S. 

    Goods紹介で、久しぶりに(真面目に)アイテムの説明を本文に持ってきました・・・・  

    蒸気船ウィリーの姿は、TDLのミートミッキーでも人気の高いコスチュームではないでしょうか。

    また、US版Fantasmic!では、マレフィセント・ドラゴンを倒した一時の静寂の後に、この姿で顔もモノクロのミッキーが、オールキャラを乗せた蒸気船(DLではマークトウェイン号)を操舵して華々しく登場します。

    Ron Lee Steamboat Mickey

    魔法使いの弟子(ソーサラー姿)などとはまた違って、このレトロ感が最大の魅力と言えますよね。

    Ron Lee Steamboat Mickey with Walt autograph



    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Comment

    むぅたん says... "あけまして"
    おめでとうございますの挨拶が遅れてすみません(^^;
    今年もどうぞよろしくお願いします。

    K.Mickeyさんのコレクター魂は今年も健在ですね。(^^)
    なかなか深くて、たまに深すぎて、申し訳ない、ついていけなくなるときもありますが、じっくり記事を読ませてもらっています。

    TDR閑散期に突入し、少しばかり時間もできそうなので、また我がブログを始めました。お暇あればまた立ち寄ってみてください。
    2012.01.11 14:59 | URL | #- [edit]
    K.Mickey says... "Re: あけまして"
    > むぅたんさん

    こんばんは
    こちらこそ今年もよろしくお願いします。 e-454

    さて、私のコレクター熱など大したものではありませんよ。
    相当なリピーターである皆さんがパークで購入されてきたモノの数と比べると確実
    に少ないはずですし。 e-319

    それに必死で集めているものではありません。
    例えるなら恋と同じ。
    ときめく「出会い」があるかどうか・・・それだけです。e-420

    つまり、私にとってのコレクションスタイルは、多くの方がショップでお気に入り
    の洋服や雑貨などを買い物をするのとさほど変わりはありません。

    ただ、グッズを飾るということを少し意識して購入しているということと、それを
    ブログにアップしている、恐らくはその違いだけですよ ・・・たぶん。 e-351

    だから皆さんのお気に入りのものも見てみたいです。e-80e-420

    ところで・・・

    そうですか、再開されましたか、それは楽しみです。
    勿論、訪問させていただきます。

    リゾートは閑散期で時間が取れる分、むぅたんさんにとっては、また楽しめる時間
    が増えるわけですね。e-420
    2012.01.11 21:54 | URL | #- [edit]
    hikaru says... "No title"
    おはようございます☆
    今朝も冷えていますね!
    今日も寒い1日になりそうですが
    風邪をひかないように元気いっぱいで頑張りましょうね♪

    わぁ~~~
    アンティークな感じで、すごくオシャレなグッズですね!
    最近のTDRでは、
    こういうアンティーク感のあるグッズが少ないように感じます。
    煌びやかなものもいいですが
    私はこういうアンティークな雰囲気のものが好きです(^^)
    2012.01.12 09:12 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > hikaruさん

    こんばんは。
    コメントありがとうございます! e-348e-420

    ホント、寒い日が続きますよね。
    そしてこういう日は、Seaは特に寒いですね。e-444

    そうなんですよ、ウィリー姿というのがレトロ感を
    漂わせていますが、加えてこのロン・リーは、作りが
    ハンドメイド感たっぷりで、ちょっと芸術的。e-461

    そこがWDCCのように完璧に作られているモノとは
    また違って、味わいがあって良いのです~
    癒し系ですね。 e-446

    Goodsもいろいろあるので楽しいです!e-80e-420
    2012.01.13 19:55 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/71-43139697
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。