cafewalt

    素敵な音楽とDisney-artの世界に浸りながらの一杯・・・  今日も大人を楽しむ時間

    スポンサーサイト

    Posted by K.Mickey on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    elevated competition (次元の高い競争) 

    Posted by K.Mickey on   2 comments   0 trackback

    ご無沙汰しております・・・  

    その割りに、またまたニュース記事からの考察です・・・  

    まずは記事をご紹介。 『 ディズニー VS ユニバーサル 』 in  USA  

    ********************************************

    映画.com ニュース配信記事より


    『 米でユニバーサル・スタジオとディズニーランドの競争が激化 』

    アメリカでディズニーランドとユニバーサル・スタジオのテーマパーク戦争が激化していると、ニューヨーク・タイムズ紙が報じた。

     ディズニーランドは、カリフォルニア州とフロリダ州に計8つのパークを持ち、毎年7300万人の来客数を誇る。一方、ユニバーサルがアメリカに所有のパークは3カ所で、年間来客数は1800万人と、ディズニーランドの後塵を拝している。しかし、米ケーブルテレビ大手のコムキャストが同社を買収たことにより大量の資金が注入され、ディズニーランドを猛追しているという。

     2010年に、総工費2億6500万ドルをかけてフロリダのユニバーサル・スタジオにオープンした「ハリー・ポッター」のアトラクションのおかげで、同年の動員数は前年対比で30%増になった。同社は現在、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドとユニバーサル・スタジオ・ジャパンに同アトラクションを準備中だ。さらに、5月25日には総工費1億ドルをかけた「トランスフォーマー」のアトラクションがオープンする。

     一方、王者ディズニーランドも負けていない。6月15日に、カリフォルニア州アナハイムにあるディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに、ピクサーの人気映画を下敷きにした「カーズ・ランド」をオープンする。また、フロリダにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート内にあるマジック・キングダムを、4億2500万ドルをかけて増築中。さらに、総工費5億ドルをかけて「アバター」のアトラクションを計画中で、15年のオープンを目指しているという。


    ********************************************


    王者ディズニーランドという響き  

    僕も色々なところで聞いたことがあります。 

    テーマパークと言う分野においてパイオニアであるディズニーは、今やユニバーサルの十八番である映画の領域を含めても、そのリソースは圧倒的に優位です。



    アメリカではカリフォルニアでもフロリダでも近接エリアに双方のパークがあるので、シナジーもあるでしょうが、激戦は必至ですよね。

    とても次元の高い戦いですが、消耗戦にならない程度で、両者ともに魅力を増していって欲しいです。 


    P.S. 

    両者の戦いの歴史は、このテーマパークを主戦場にする遥か以前より始まっていますよね。

    そう、Walt Disneyが製作して大ヒットさせた『しあわせウサギのオズワルド』の所有権を1928年、ユニバーサル・ピクチャーズに奪われたあの日から・・・  
    Oswald Poster
    これらのポスターのように、当初はユニバーサルとWalt Disneyの名前が両方仲良く入ってますが、その後は何とも・・・。

    そして、ミッキーマウスの登場によって形勢は大逆転。

    オズワルドはその後のアニメの歴史から消えて行きます。 

    日本でUSJがオープンした後、私がUSJ内のショップでオズワルドのぬいぐるみを見かけたのが数年前。 



    ところが今、オズワルドは、TDLでパレードのフロートとして登場し、ディズニーストアでは各種商品のデザインに取り入れられている・・・

    2006年にディズニー社がユニバーサル社より取り戻したからです。

    正にWaltの時代からの因縁 

    『 オズワルド 』は両者の戦いの歴史の象徴とも言えますよね。


    Menu画面へ

    スポンサーサイト

    Comment

    hikaru says... "No title"
    こんにちは☆

    ディズニーとユニバーサル、
    本当に次元の高い競争ですね!

    でも、どちらにも良さがあると思うので、
    競争心を持たなくてもとも・・思いますが、
    でも、むしろ競争心があったほうが、
    より良い空間造りができるのかもしれませんね?

    良きライバルとして、
    お互いを磨きあっていってほしいですね(^^)
    2012.05.26 13:01 | URL | #yd3ovDBc [edit]
    K.Mickey says... "Re: No title"
    > hikaruさん

    こんにちは
    お仕事、お疲れ様!・・・ですよね(笑)e-80e-420

    最近では、ディズニーがユニバーサルスタジオの人気キャラで
    あるスパイダーマンを所有するマーベルを買収しました。

    差別化されていれば、そこに競争はありませんが、そうではな
    いようです。 e-441

    そしてhikaruさんの言われるとおり、競争(危機感)があるか
    らこそ、人は努力し、成長するものだと思います。 e-80

    ただ彼らの競争次元は、洗練されたアーティストやエンジニアの
    持つ想像力を具現化するために、最高の知恵と最先端の技術、そ
    して可能な限りの資金をつぎ込んだハイレベルなもの・・・ e-420

    お陰で我々は、この時代の最高レベルの刺激を味わえることになる。

    とてもありがたいことです。 e-287

    でも何となく・・・、

    この両者には、「オズワルド」の件に端を発した何やら因縁めいた
    ものも感じてしまいますね。 e-90
    2012.05.27 17:21 | URL | #- [edit]

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://cafewalt.blog.fc2.com/tb.php/88-81d69e76
    ネット証券といえばクリック証券
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。